ウィーン時間   日本時間  

日本オーストリア食文化協会のご案内

日本オーストリア食文化協会とは、オーストリアの食文化を日本に正しく紹介し、より良い食文化交流を行うことを目的として設立されました。日本でオーストリアの料理・パン・菓子のプロフェッショナルとして活躍する人たちの集まりであり、営利を目的とするものではなく、オーストリアの食文化を愛し、日本に正しく紹介してその普及に務める団体として活動していくものです。勿論、オーストリアに興味のある人はどなたでも会員になれます。ご連絡ください。

35回講習会のお知らせ

関田淳子先生が語る
「ハプスブルク家 栄華の法則、美食の歴史」

オーストリアの食文化を語る上で、ハプスブルク家の影響を見過ごすことはできません。ハプスブルク家の勢力があれほど強大かつ広域でなかったら、彼らのヨーロッパ統治があれほど長く続いていなかったら、シュニッツェルやザッハトルテは存在したでしょうか?
日本オーストリア食文化協会の顧問であり、ハプスブルク家の歴史研究家として知られる関田淳子先生が講師をつとめる今回の講習会では、何世紀にもわたって続いた名門貴族の栄華の謎を解明。ウィーンを代表する料理やお菓子にまつわるエピソードもご紹介します。また今回はオーストリア大使館・文化部さまのご厚意で、大使館併設のホールで開催。ウィーン伝統菓子も味わいながら、知識と味覚でハプスブルク家をご堪能ください。

日時| 2017529日(月) 13:30-15:00 30分前より開場いたします)
会場|        オーストリア文化フォーラム ホール
                 〒106-0046 東京都港区元麻布1-1-20 在日オーストリア大使館内

参加費|       会員・・・3,500円  非会員・・5,000
             (焼菓子とコーヒーをご用意しています)(食文化協会会員さまにはお土産がつきます)

 申込み|      FAXまたはmailにて、520日(土)までにお申込みください。

講演会のお知らせ.pdf

inserted by FC2 system